読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

自衛隊記念日記念行事「CH47(チヌークさん)体験飛行」と4年に1度のイベント「国際航空宇宙展」に行ってきたよ の巻 (体験飛行編)



ロンドン旅行記事も途中であるのだが、今週はどうしてもこれをお送りします。

(遅くなってしまった・・・・)

 

10月15日土曜日、

念願の「CH-47体験飛行」に入間基地行ってきました!!!

(今回の記事は長いので興味がない人はスルーしてほしいのだけど、興味がない人ほど絶対に読んでほしい(特に女)と思っているからスルーしないで読んでほしい!)

 

 

7月の早い段階でこの自衛隊記念行事の存在を元空幕広報官AKAさん(現在は浜松基地勤務だそう)のTwitter(@akababy49514)で知った私は、その日の昼休みに郵便局に駆け込み、往復はがきを買ったのでした。

体験飛行のような限られる人数しか参加できないイベントは倍率が高いことを知っていたので、

「どうせ当たらないのなら」とまるでファンレターを書くかのように、

応募記載事項の隙間にCH-47のイラストと、

「熊本震災での活動お疲れ様でした」「ずっと応援しています」

の思いの丈を(もちろんUZAがられない程度に)書いてポスト投函。

まさかの見事当選がきたのでした。

(応募先が空幕広報室(空飛ぶ広報室のモデル)だったので相当嬉しかったのだけど、この日、その思いの丈をある人物に伝えなかったことをこの後大変後悔することになります。)

 

本日は思う存分、私のションテンの振りきれた初級マニアっぷりをここで披露したいと思います!

Instagramでも画像をUpしているのだけど、今回はミラーレス一眼持参で挑んできた ので、ブログは思いっきりその高画質をお楽しみください。)

 

10時集合の11時搭乗だった我々飛行機部は、浮かれ過ぎて9時半に「稲荷山公園駅」に到着。

稲荷門前がすでに歓迎ムード(航空祭と違って空いている)。


f:id:saculafubuki:20161025150019j:image

 

門から直ぐにバス移動。

 

簡単な荷物検査と、誓約書(万が一事故があった場合の色々ね)の記入後、

搭乗時間までひたすら窓からC-1とCH-47を眺めるという最高な待機場所で待機する我々。


f:id:saculafubuki:20161025150105j:image

 (エプロン前のこの建物からC-1さんが見える見える!!)

 

もう本当に天国みたいなところで、

目の前に空自の制服着た自衛官が誓約書の記入を見てくれて話しかけてくれたり、

窓の外にぽってりとした機体で並ぶC-1を眺めてwktkしまくったり・・・・

ただただ眺めてはうっとりできたので

(もはや輸送機にすら萌えるレベル)

既に私のションテンはゲージいっぱいまで振れたままでしたw

(あの場所で私1週間は過ごせるね。)

 

時間になると呼ばれて申請書と当選はがきを提出、噂のドッグタグが配られます。

 

もうねー「これか!噂のドッグタグは!」という(有川浩のファイターパイロットの君参照)たまらぬ小道具(じゃないけど)に萌え、がっつり写真を撮る始末。

そしてここで広報のビデオが見られるんだけど、それに見入るw

これがねー広報のPV的なねやつなんだけど救難のとかマジかっこいいの。

 

あかねちんもわたしも洋上迷彩好きなので、救難ヘリUH60-JMEDICのみなさんに萌えまくる。

しまいには

「かっけぇーーーーー」を溜息つきながらつぶやく始末。

時間になると搭乗案内と今回の体験飛行の趣旨、飛行ルートの説明があります。

今回のCH-47の飛行ルートは東京スカイツリー方面。

スカイツリーの目の前まで行ってUターンしてくるという20分のコース!

 

そこからヘリまでエプロンを徒歩移動。

チヌークさん(CH47)のすごいこと!!

ずうたいでかい!

音でかい!

風すごい!!!


f:id:saculafubuki:20161025150152j:image


f:id:saculafubuki:20161025150215j:image

 

旅客機の離陸はわかるけど、この大きなヘリがどう離陸するのか感覚不明だったの。

まーじ凄いね。

すぅ~~~~~~~~っと

あがっていくのよ!


f:id:saculafubuki:20161025150306j:image

 

 

地面がどんどん遠ざかって、エプロンに駐機してるC-1さんを眺める絶景。


f:id:saculafubuki:20161025150329j:image


f:id:saculafubuki:20161025150401j:image

並ぶC-1さん。


f:id:saculafubuki:20161025150435j:image

 

強烈に萌。


f:id:saculafubuki:20161025150505j:image

 

飛んでる高度が旅客機と比べて明らかに低いけど、

チヌークさんの機体の大きさとその安定感でぜーんぜん揺れませんの。

(ちゃんと整備and訓練してるの知ってるからその安心感もあるね!)


f:id:saculafubuki:20161025150531j:image

 並ぶC-1さんをチヌークさんから眺められるとは!!


f:id:saculafubuki:20161025150555j:image

この日はお天気がものすごい良くて、

ほんと視界良好!!!

 


f:id:saculafubuki:20161025150619j:image

 


f:id:saculafubuki:20161025150649j:image


f:id:saculafubuki:20161025150717j:image

 

コックピットも見られるのですよ!

てかすぐそこで操縦してるんすよ!


f:id:saculafubuki:20161025150741j:image

生ウイングマークに感動して大興奮!!


f:id:saculafubuki:20161025150753j:image



f:id:saculafubuki:20161025150834j:image



f:id:saculafubuki:20161025150928j:image
やっぱりヘリのが高度が低いねー。

旅客機だったら雲の上だもんね!!!


f:id:saculafubuki:20161025150954j:image

 


f:id:saculafubuki:20161025151016j:image

20分のフライトの後、帰投!!


f:id:saculafubuki:20161025151041j:image


f:id:saculafubuki:20161025151235j:image


f:id:saculafubuki:20161025151304j:image

おしりから出る・・・・・。


f:id:saculafubuki:20161025151333j:image

我々が乗ったチヌークさん。


f:id:saculafubuki:20161025151354j:image

右手に並ぶC-1の皆様。

素敵。


f:id:saculafubuki:20161025151413j:image


f:id:saculafubuki:20161025151431j:image

この場所は、「空飛ぶ広報室」の高射隊の入間基地訓練でラスト出てきたとこ。

 

さてここで、空自の飛行機についてご説明。

まず、入間基地は地域協定により戦闘機(ex国籍不明機が来て領空侵犯されてそれを追い出すための飛行機)はございません。

 

主にあるのは、輸送機、救難機、点検するための飛行機。

で、今出てきたC-1はその中の『輸送機』。

人員を運ぶのはもちろん、中に車載せたり、物資載せたりするための飛行機ね。

そして私が乗ったCH-47(通称:チヌーク)さんも同じ輸送機のヘリ。

チヌークさんは下にコンテナーを吊り下げたり、戦車吊り下げたりできる力持ちさん。

C-1さんと同じよに、人員、物資なんかを運ぶための飛行機で

他にも避難する人を乗せたりもします。 

 

 

この日は地上展示もありで、

 

f:id:saculafubuki:20161025151452j:image

T-4さん。

T-4さんは練習用の飛行機。

戦闘機に乗るための免許をとるための練習で使う飛行機。

まるっこいその形から通称:ドルフィンと呼ばれます。

曲技飛行のために改造されてるけど、ブルーインパルスもこのT-4。

私もあかねちんもこのT-4を区別することから始めました。


f:id:saculafubuki:20161025151509j:image

 


f:id:saculafubuki:20161025151530j:image

 これはT-4の赤い塗装版。

同じ練習機なんだけど初心者用というべきか、

空で区別しやすいよう赤いらしい。

 


f:id:saculafubuki:20161025151555j:image

 U-125さん。

通称チェッカーさん。

かっけぇ。

飛行点検のための飛行機。

ex:整備とかの動作点検するためのやつ。

先日御岳事故にあったのがこのチェッカーさん。

チェッカーは全自衛隊で入間基地しか配備されてないの。


f:id:saculafubuki:20161025151611j:image


f:id:saculafubuki:20161025151631j:image

 U-4さん。

これは多用途支援のための飛行機。

ex:災害発生時に首相が国内現地視察で近距離を飛ぶときに乗るやつ。

 

この地上展示のほかエプロンに他の飛行機もあったのだけど、撮影禁止で目に焼き付けて参りましたよ!

 

そのあとバスで再び稲荷門まで移動して解散!

しっかり入間基地航空祭の宣伝されたわー(笑)。

 

そらもう行くけどー(笑)!

 

.....続く。