Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

ロンドン滞在②

毎回旅行のブログは途中でとん挫するので今回は絶対。

ロンドン2日目。

拠点に決めたヒルトンロンドンメトロポールの朝食。


f:id:saculafubuki:20160930163323j:image

これがね、朝食ビュッフェ種類がいっぱいで案外美味しかったんですよ。

流石ヒルトン。


f:id:saculafubuki:20160930163332j:image

実質1日目はとりまJCBプラザがあるリバティへ。


f:id:saculafubuki:20160930163343j:image


f:id:saculafubuki:20160930163355j:image

街中はNFLやってるらしくてその色一色だったわ。 


f:id:saculafubuki:20160930163420j:image


f:id:saculafubuki:20160930163433j:image

 お馴染みtube。

もうリアル007ね。

ダニエルクレイグいねーかなー、みたいな。

人間のサイズと、車両のサイズが合っていないのは相変わらず(笑)。

もち、エアコンもついてませーん。

(オリンピックの影響でサークルラインとディストリクトラインはついてたがw)

 

 

この日は唯一の現地オプショナルツアー。

これはHISからロンドンバスで観光地をまわりながらアフタヌーンティーを楽しめるとかいうやつを申し込みましたー。



f:id:saculafubuki:20160930163442j:image


f:id:saculafubuki:20160930163509j:image


f:id:saculafubuki:20160930163522j:image


f:id:saculafubuki:20160930163530j:image

こんなツアーがあるなんて、あたしだけならガンスルーするツアーだったわ(笑)。

お菓子もサンドイッチも美味しかった。

(イギリスの食のレベルじゃ上級の味でしたん。クッソ甘かったけど(笑))

 


f:id:saculafubuki:20160930163549j:image

 このあと↑写真の三角のタワー、

The Shard展望台へ。


f:id:saculafubuki:20160930163605j:image


f:id:saculafubuki:20160930163616j:image

ロンドン橋ね。

これはきれいだった。

でもこの界隈は日本でいう丸の内みたいなところで、みなさんオフィスで仕事してらっしゃいましたよ(笑)。

 

 

ここからはTheShard展望台から。
f:id:saculafubuki:20160930163633j:image


f:id:saculafubuki:20160930163641j:image


凄い綺麗だったよー。ロンドン一望できた。

.....けど

六本木ヒルズやらスカイツリーやら高いとこは山ほどある、ジャパン技術全開の国の人間からしたら

『なんだーこんなもんかぁー』

くらいしか思わなかったのでした(笑)。

 

だってスカイツリーのが圧倒的に凄いもん。

シャードは型的に展望台が狭くて

六本木ヒルズ展望台のがよっぽど広くて凄いしさ(笑)。

 

(続く)