読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

自炊復活。

どうでもいいこと。 日々是日常(ザ・日記)
 

デブ度が加速している理由に英語があるんだけど、

それ以前に、外食三昧していたら

案の定肌が荒れ、吹き出物発生した。

その量が1個や2個じゃないので、

『いよいよ30代の荒波がやってきた』と切に思っている。

残業で遅くなる度にコンビニやスーパーのお惣菜に頼っていたツケがここに。

そこで、ここのとこ夜はこんにゃく麺(楽天市場で30食2980円)を食べ、

朝は徹底的に野菜料理にし、

節約も兼ねてランチはおにぎり、バケットサンドを持参している。

Instagramはもうその記録と化しており、

やけくそになってきたが、

せっかくなので、ここにもあげまくろうと思う。


f:id:saculafubuki:20150617173917j:image

 

とにかくもやし、にら、京水菜を豚ロースブロックとキッコーマンの鍋つゆにぶちこめば、カロリー低、糖質低なパーフェクトメニューに早変わりするので、

朝は比較的夏だってのに鍋と常備菜がおでましする。


f:id:saculafubuki:20150617173938j:image

これは右にこんにゃく麺のミニ冷やし中華

こんにゃく麺はどう見てもボリウムが少ないので、いつもこうしてなにかでかさまししないと食べた気がしない。


f:id:saculafubuki:20150617174002j:image

これは先日、我が家にえりちゃんが北欧旅で使った私のスーツケースを返却しにきたときにまるっと造ったtwitterで話題のぎゅうぎゅう焼き。(ランチ兼夕飯だったな)


f:id:saculafubuki:20150617174125j:image

事務所で大量に揖保の糸ひやむぎを貰ったので(まだ大量にある)

冷やし中華風に。

中華めんよりカロリーは低いが、糖質が高いのでこうしためにうは控えている。


f:id:saculafubuki:20150617174053j:image

 

同じくこんにゃく麺のスープパスタ。

そもそもトマトの糖質が高いのに、キャロットラペを付け合わせする私どうかしているwww

夏野菜を実家で大量入手したので、一気にラタトゥイユにした。

トマト缶を追加投入したら水分多すぎたがw


f:id:saculafubuki:20150617174207j:image

Instagramでは同じように糖質制限しているひとがいっぱいいて、
そのフォロワーの人からおしえてもらった野菜のオープンオムレツ。
糖質を少なく、満足に仕上げる為に野菜多めかつツナ、塩鮭の残りも投入。
これは本当に優秀めにうで良くやっている。

f:id:saculafubuki:20150617174154j:image

前出のぎゅうぎゅう焼きに続き、オーブン料理にはまっているので、

これは鶏のむねにくをヨーグルト、カレー粉につけこみ、

簡単なタンドリーチキンに仕上げたもの。

夏野菜と共に。


f:id:saculafubuki:20150617174058j:image

冷蔵庫一掃した感たっぷりのキムチ鍋と枝豆豆腐。


f:id:saculafubuki:20150617174244j:image

鶏肉が安い時に大量に仕込んで冷凍しておくもも肉のからあげのめにう。

とにかく野菜を絶対食べないと、身体の調子が悪くなるので意識している。

 


f:id:saculafubuki:20150617174311j:image

全部常備菜(笑)。

にらを余ったお好み焼き粉でうすーいチヂミ風に仕上げて一口サイズにカットし、保存しておくと結構万能でお気に入り。

このめにうはマカロニ(っていうかペンネだけど)サラダを添えたので

ちょっと糖質多かったかな。

 

この間久々に貯めて録画保存してある「半沢直樹」を見たら、

半沢の嫁の花ちゃんが造る夕飯がいつも美味しそうで、

ああわたし、こういうご飯食べたい、ってのもあって凝っているわけである。

 

ファストフード4~5食食べて自分史上最大体重78kgまでデブってた

受験生だったころ、

肌は荒れたが至って元気だったのであの頃に戻りたいとは思うが、

(体重は別にして!!!!)

今はそんなわけにはいかんのですね。

32歳。

頑張ります。