Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

この地球の最後を告げる鐘の音が鳴り響くまで。

ここのところ奇跡に出会う。

 

 

1週間前、仕事で清澄白河に行ったら駅でサラリーマンに南北線の行き先を確認されたんだが、

私に聞いてきたその人が私と同じ大学の人だった。

しかも同期。

別れ際に

『あのう・・・違ったらごめんなさい。もしかして○○大学ではないですか?僕同じ大学でした!見たことあるなって。「桜さん」ですよね?僕、○○です。。。』

 

 

(あんた、誰。)

 

 

私の記憶にないその人は、

はて同じ学科だったのか、

同じ学部だったのか、

教養の科目で一緒だったのか知らんけど、私の記憶からは抹消されていた。

『覚えてないですよね(笑)でも気にしないでください。ありがとう。』

 

 

(気になるわ!!!アホ。)

 

と言って別れたのだが、

名前を聞いても思いだせなかった。ごめんね。

左手に結婚指輪してたので妻子持ちですかね。

知らんけど

 

『お幸せに。仕事頑張れよ。』

 と心底思った。

 

 

そんな奇跡も記憶に新しい今日、また奇跡が起きた。

 

ここのとこ、たいしてお腹もすかんのでよくカップヌードルでランチするのだが、

Instagramカップヌードルハッシュタグを追ったら、

カップヌードルをまとめてうPしてる人がいたので全部拝見。

私の地元の写真が多く上がっていたので、

これは同郷の人だなあ。

とコメントしたら

 

同級生のさくまっちゃんだった。

(幼稚園~中学校まで一緒)

 

・・・・コメントをかえされて気づいた。

 

『もしかして桜吹雪ちゃんじゃないですか?』

 

 

(白目)

 

信じられん。

ここのとこの奇跡。

ちなみにこれでは終わらず、今朝京王線で久々に調布駅から座れた。

これが座れるなんて奇跡だなあと思いながら

久々にglobeのデケイドっつーアルバムを聴いていた。

私はこのアルバムの

『ManyClassicMoments』

って曲が大好きなのであるが(シングルベストね)

 隣に座っていたおねいさんも同じデケイドで同じ曲を聴いていた。

 

 

怖い。

奇跡が重なるって怖い。

 

死ぬのか。死ぬかもw