Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

マイフェイバリットムービーベスト5

昨日私のカリスマ美容師、アイちゃんと映画の話になって、

アイちゃんが独断と偏見で選んだ映画ベスト5を聞いた。

「桜吹雪ちゃんはなに?」

と聞かれて、

ニューシネマパラダイスと・・・・・」

で止まってしまう私が、

暇さえあればランクインするであろう映画を検討してみた。

1.ダークナイト

狂いまくってるジョーカーさんの容赦なさがたまらない。

観に行ったら面白すぎて翌日もう一回観に行った伝説の作品。

そしてその帰りにバットマンビギンズDVDを即日購入したのは言うまでもないw

ジョーカーさんの死などなんとも思っていない筋金入りの悪と、

人間の奥底に潜む悪がシンクロするときの不快さ。

人は断末魔の瞬間に本当の自分をさらけ出す

っていう台詞にはっと気づかされる自分の愚かさに不快度MAX!

2.ノッティングヒルの恋人

ラブストーリーなんてなにがいいのよ、

他人の色恋沙汰をわざわざ銭はたいて見るとかありえないっしょ、と

強く公言してきたこの私が夢中になったロマンス映画。

なにが一番すきだって、ヒューグランドのおバカルームメイトがだいだいだいすき。

その後ジュリア・ロバーツが日本嫌いって知って好感度だだ下がりして

ジュリアロバーツ嫌いになりましたw

3.Vフォーヴェンデッタ

社会派ど真ん中のアクション映画。

ガイフォークスのお面の強烈さだけで学校サボってTOHOシネマズ六本木ヒルズに観に行き、

やっぱりドはまりして次の上映回も見たというVがたまらなくかっこいい作品。

ヒューゴウィービングは、一回も仮面をはずすことはないけど笑ったり泣いたりが手に取るようにわかる演技力で興奮。

ラスト、何発も被弾しながら全員華麗に倒すところはしびれました。

絶対的正義などこの世にはないというVさえもまたテロリストだと思い知らされる、

正義とは何か、民主主義とは何かを考えさせられる。

もちろんBlu-rayで購入し直しました。

4.リトルミスサンシャイン

思い返せば出てくる人全員どう考えてもおかしい一家が、

娘の繰り上げ当選したミスコンに

オンボロワーゲンで乗り込むめっちゃ楽しいはちゃめちゃロードムービー

ばらばらだった家族が、

オリーブのミスコンを通してひとつになっていく様は

ラストとっても笑えるのだけど、優しくて泣けるのです。

おじいちゃんが仕込んだダンスの品のなさとその可愛さが世界一素敵なヒューマンドラマ。

5.ポリスアカデミー

一昔前はテレビ東京で休日のたびに再放送していた筋金入りのコメディ。

強烈でかなりぶっとんだ面白い警察学校の生徒たちに心を奪われがちだが、実は警察学校の校長先生が最も面白いおバカムービー。

シリーズ4までは本当に息ができなくなるほど笑って最高にテンションがあがります。

ちなみに私が好きなのは3の全員再訓練!

マジサイコー!!!

6.容疑者Xの献身

数少ない邦画の1本。

毒舌な我が親友も録音で参加している言わずと知れた名作。

人を深く愛することがこんなにも切なく痛いものだとは今でも理解できない理系映画。

石神が花岡親子を助ける愛にも泣けるのだけど、

それ以上に、

今迄人間よりも化学にしか興味のなかった湯川が、

唯一無二の親友の犯した罪に絶望する友情が私にはぐっときたのです。

イケメンしか出ていない奇跡の作品。

7.ゴッドファーザー

もはや名作すぎていろいろと語れない作品。

神すぎて当時劇場で見られなかった世代としてはもう涙をこぼさずにはいられない作品。

アルパチーノ万歳。マフィア万歳。

アウトレイジも大好きだけどね。

8.踊る大捜査線THE MOVIE

作品が進むたびにおかしくなっていったが、

私がもっとも敬愛する刑事映画。

あぶない刑事も大好きだけれど)

和久平八郎を見送る敬礼シーンは伝説。

青島くんのぶれない男気と

悩みながらも上を目指すと決めた室井さんの男気がむちゃくちゃ格好いい男映画。

組織で生きていかねばならない人間が、

初心忘れることなく、正しいことをするために仕事するお仕事ドラマ。

ビジネス臭がプンプンするようになってから残念な結果になってしまったけど、

やっぱり私はこの作品を捨てられない。

ドラマシリーズはまだ15歳の時で、

高校1年でこのOD1が公開されたのだけど、

地元の映画館で5回見ましたからねw

私のひととなりに多大な影響を与えている作品です。

9.魔女の宅急便

私のジブリ大映画のひとつ。

もうひとつはもちろん紅の豚

でも、ジブリ作品ひとつしか無人島に持っていけないと言われたら私は魔女の宅急便を選ぶ。

何故なら主人公のキキは、ジブリ作品でいちばん私に近いから。

(あんなに可愛い良い女じゃないけど)

すこぶる頑張って仕上げた仕事を無茶苦茶嫌な女に台無しにされたあとテンションだだ下がりして、気になる男子の約束すっぽかしたり。

コスモス色のワンピースならいいのにって黒ワンピース嫌がったり。

思い立ったが吉日とばかりに天気いいらしいってだけで準備もろくにせず旅立ち決めたり。

飛ぶこと以外才能ないけどめっちゃ頑張ったり。

でもうまくいかなくて凹んだり。

困ってる人見捨てられなかったり。

自分がどんなに絶不調でも、いかなきゃなんないときはなりふり構わず自分が行くキキは、

私にとてもシンクロするから。

ナウシカなんて人間が出来すぎててスゴいなぁで終わっちゃうからさあ。

10.007カジノロワイヤル

言わずと知れたダニエルクレイグ版ボンド1作目。

アンチに負けずボンドやりきってアンチを黙らせた凄い作品。

私はなにぶん007はダニエルクレイグ版からなので何を言われてもダニエルクレイグがイチバンデス。面白すぎて007シリーズを網羅しようと現在進行中。

後のスカイフォールで出てくるQはインテリ度MAXでヨダレ!

11.トイ・ストーリー3

ディズニーピクサー作品でこの先この作品を永久に超えることはないだろう作品。

映画館で嗚咽こらえながら号泣して見た。

焼却炉でみんなで手を繋いで目をつぶって覚悟を決めた時に

自分が置いてきたおもちゃ達への懺悔を堪えきれなくなった。

ちなみにいちばん好きなおもちゃは恐竜のREX。

臆病で優しくてそしてめっちゃお茶目。

大人になるということはとても素晴らしいことだけど、

それとひきかえに失うものも多大にあるのだと知った作品です。

あぁー結局ベスト5どころか、

10本すら絞れない哀しみ。