Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

CAROLINA GLASER

meg時代から、彼女が造るブランド、

CAROLINA GLASER

が好きだった。

AGOSTのパクリとか言われてたけど

私はそうは全然思わなかった。

ちょっと前のfurfur的な、

実にデザイナーズな感じで、

代官山の路面店に福袋欲しさに並んだこともあった。

2年前ビギ傘下になるまでは

1着の値段がとても高かったから学生時代はなかなか手が出せなくて、

(靴も平気で40000円近くした)

それでも彼女のプロデュースする世界観は好きだった。

デニムのサルエル感は特にグンバツで

6年前に買った当時38000円のデニム、未だ捨てられず履いている。

ビギ傘下になったときに

「洋服はどんなにいいものを作っても

 買って着てもらえなければ意味がない」

と彼女はブログで言っていて

大きな企業の傘下になることは値段を抑えられることに繋がったけど

正直ビギ傘下になってから

あの頃のカロリナは少なからず変わっていたことは確かだった。

同じビギ傘下のFRAPBOISの元デザイナーの宇津木さんも

自分で立ち上げたFRAPBOIS捨ててまでビギやめてA-netに戻ったし

きっと何かあるのだろうと思う。

MEGまた純粋に新しいブランド立ち上げてくんないかなあ。

今年の年末の福袋はまだMEG時代のだろうから

(っていっても私はファミセあるからあんま関係ないけど)

予約必須だなあ。

それにしても

芸能人がブランドやるってやっぱ大変よね。

あの世界が片手間でできるほど楽な業界でもなかろうに。

ギャルブランド立ち上げたアッキーナ

クマタンのチナッティーも

いまやただの人になっちゃったし、

MEGだけはメディア露出も少ないからきっと続くんだろうと思っていたけど。

思えばここんとこMEGのブログでカロリナ情報減ってたし、

私物をついったにあげてもカロリナのものほとんどなかったし、

あのブログの文面から

プラスの印象皆無だもんな。