Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

手作り。

この歳になると友達が既に親になってたり、
嫁になってたりするので、
そういった意味でおうちに呼ばれてご飯を食べることはあるのだけど、
それ以外で家庭の味に出会うことはなかなかない。
(実家は別としてね)

前の事務所を辞めたあと今の事務所に入るまで繋ぎで働いていた職場で出会ったおばあちゃんちで
パリ土産を渡すついでに
ランチを頂きに行ってきた。

息子さんはうちの兄貴が住むタワマンの隣のタワマンに住むっていうまさかの繋がり笑。
(同じ系列のマンションなの)


本当にね、
名前のひとつもだしてやりたいんだけど、
嫌なことばかりで、
社畜の中の社畜みたいな人しかいないような会社で、
仕事もまともにできないような奴や、
顧客の中には
『お客様』の風上にも置けないような人間性を疑うよな人もいて。

私ストレスで8kg太って。

そんななかで本当に救いだったおばあちゃんでした。
辞めたら遊びに来てねって、
去年はめーたんと、
今年ははせがわすんと。
(めーたんはついこの間出産したばかりで見送り!)

手土産に長野県産の
シャインマスカットと
京都だし巻き卵持参!!!





生地から手作りのピザ!!!
ハムに海老にサラミ、マッシュルーム、
プチトマトにたまねぎにピーマン!!!
たっぷりのチーズ!!!!
生地はモッチモチ!








付け合わせのおばんざいたちも美味!
優しい味なの。
泣きそうになった。

結局すごくすごくお喋りして!
また来るね!
絶対来るねって。


人との繋がりが何処で長く続くかなんて
本当にわからないけれど
世代を越えたお友だちみたいで楽しかった。

おばあちゃん、ありがとう。
ごちそうさま!



Android携帯からの投稿