Re:忘却の彼方

美しいから飛べるんです、飛行機は。

ひっこし。

マイルームさようなら。

最期に見た景色が懐かしかった。
がらんとしたこの部屋から眺める景色が平和で好きだった。

ていうか調布に引っ越したけど
市政は府中のがやっぱりすきだ。
ごみ出しから住民登録手続き、財政まで。
いつか府中に戻りたいとさえ思う。
そのくらい愛しているよ、府中。




6年前部屋を借りた時の
あの感覚を思い出した。


今年は部屋から競馬場の花火見られてよかった。
去年は見られなかったから。






最寄り駅さようなら。

ラストカット。

て、1時間後にニトリいくことになり、
まさかの再訪でした笑。




新しい家が前の部屋の約2倍です。
ガラーン。。。。
10.5畳。
お望みの通り収納いっぱい。
キッチンなんてこんなに収納なにいれるの?みたいな笑。

マンション買うまで引っ越さないだろうな、くらいなお気に入り物件。



入りきらないと踏んでいた靴も全収納。
まだまだ買えるな、靴!!!




あかねちんが引っ越しを手伝いに来てくれて本当に助かった。
軽く泣けた。

しかも客人用(あかねちんが一番使うけどw)のお布団一式を送ってくれた。
嬉しすぎた。
あかねちんサイコー!

あかねちんを東京駅まで送りにいったら
木村拓哉さんBOSS見つけた。

私は香取のボスジャンがほしい。







Android携帯からの投稿